• ホーム
  • 芸能
  • 『映画魔法つかいプリキュア』フルCGの短編を先行公開

『映画魔法つかいプリキュア』フルCGの短編を先行公開

 29日公開の長編アニメーション『映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』(約65分)と同時上映される、短編『キュアミラクルとモフルンの魔法レッスン!』(約5分)の映像の一部が先行公開された。フルCGで制作された短編は、実写のような立体感のある映像美を実現。この先行公開映像は、23日、30日にABC・テレビ朝日系で放送される『魔法つかいプリキュア!』(毎週日曜 前8:30)のエンディングとしても使用される。

 短編は、制作初期段階でプレスコ(先に収録したせりふに合わせて絵を描く手法)を用いて制作され、表情から口の動きまで、とことんリアルに表現されたキュアミラクルと、毛並のモフモフ感が手に取るようにわかるモフルン(クマのぬいぐるみ)のさまざまな表情を楽しむことができる。

 AKB48渡辺麻友が歌うテーマソング「正しい魔法の使い方」をキュートに踊るキュアミラクルとモフルン、さらに草原や木々、今回の作品のモチーフでもある色とりどりの風船で彩られた背景も、目を見張るほどの美しさ。画面の細部にまでこだわり抜いた映像美を見せてくれる。

 シリーズ13作目となる『魔法つかいプリキュア』は、2つの異なる世界、ナシマホウ界(人間界)で生まれたみらい(キュアミラクル/CV:高橋李依)と魔法界で生まれたリコ(キュアマジカル/CV:堀江由衣)が手をつなぐことによって生まれる友情と奇跡がテーマ。新たに、3人目のプリキュアとして、キュアフェリーチェ(ことは/CV:早見沙織)が加わり、明るく楽しく活躍中。

 長編では、みらいの大切な存在であり、みらいとリコの変身に欠かせない存在でもあるモフルンが、100年に1度、どんな願いでもかなえてくれる伝説の石<願いの石>に選ばれたことにより、奇跡の力でプリキュアに変身してしまう!? 子どもたちに大人気のモフルンが、どんな願いを抱き、願いの石に選ばれたのか。みらいとモフルンの友情が巻き起こす感動のストーリーとなっている。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス