• ホーム
  • 芸能
  • 有森也実、人生初の一日警察署長 制服姿に「身が引き締まる思い」

有森也実、人生初の一日警察署長 制服姿に「身が引き締まる思い」

 女優・有森也実(48)が9日、東京・町田警察署の一日警察署長を務めた。制服姿を披露し、人生初の大役に有森は「身が引き締まる思いです。(防犯に対して)きちんとしなくちゃいけない」と、防犯意識を再確認した様子だった。

【写真】その他の写真を見る


 「安全・安心なまちづくり 防犯の集い」と題したイベントでは、東京未来大学こども心理学部長の出口保行氏も出席。空き巣や振り込め詐欺など、身近な犯罪を中心にトークを展開した。

 地域防犯について有森は「子供たちが学校から帰る時に、近所の皆さんが『きょう、どうだった?』とか『元気だね』とか、近所の人との交流が抑止力になるんじゃないか」と提案し「地域ぐるみで子供たちや高齢の方たちを見守りながら安全を確保していくことができたら素晴らしい」と呼びかけた。



関連写真

  • 一日警察署長を務めた有森也実
  • 防犯意識の徹底を呼びかける有森也実”署長”
  • 防犯意識の徹底を呼びかける有森也実”署長”

オリコントピックス