時間が経っても温かい 1リットルの紅茶ポット

 ひんやりと秋らしい気候が多くなり、温かな飲み物が嬉しい季節になってきた。ドイツのキッチン道具ブランド・ヴェーエムエフ(WMF)より、“紅茶をゆっくり楽しむ”をコンセプトにした、1リットル入る大容量サイズのティーポット『スマーティー ティーポット』(税込2万7000円)が、10月下旬に登場。専用キャンドルウォーマーが付いているので、時間が経っても温かい紅茶が楽しめる。

【写真】その他の写真を見る


 ポットは、茶渋がつきにくいステンレスとガラスを使っているため、衛生的でお手入れしやすい。ストレーナー(茶こし)が大きめになっており、おいしい紅茶を淹れるための必須条件である、茶葉の対流ができるようにしている。

 見た目は、シンプルで美しいフォルムなので、大人数の来客時に、一気にお湯を入れて、ポットごとテーブルに置いても恥ずかしくない。商品は、主要百貨店や公式通販サイトにて取り扱う。



関連写真

  • 1リットル入る大容量サイズのティーポット『スマーティー ティーポット』(税込2万7000円)
  • 1リットル入る大容量サイズのティーポット『スマーティー ティーポット』(税込2万7000円)
  • 時間が経っても温かい/1リットル入る大容量サイズのティーポット『スマーティー ティーポット』(税込2万7000円)
  • 1リットル入る大容量サイズのティーポット『スマーティー ティーポット』(税込2万7000円)

提供元:eltha

オリコントピックス