• ホーム
  • 音楽
  • 青柳翔、1stシングルMVは切なくワイルドでセクシー

青柳翔、1stシングルMVは切なくワイルドでセクシー

 劇団EXILE所属の俳優・青柳翔が、1stシングル「泣いたロザリオ」(26日発売)のミュージックビデオ(MV)を公開した。

【写真】その他の写真を見る


 監督を務めたのは、EXILE、E-girls、安室奈美恵をはじめ、これまでに400本以上のMVを手がけ、青柳が出演するドラマ・映画『HiGH&LOW』シリーズでもメガホンを取る映像作家・久保茂昭氏。男性が共感する悲恋を歌った楽曲のテーマ「切なさ」をキーワードに、ワイルドでセクシーな青柳をとらえた作品となっている。

 俳優として数々のドラマ、映画、舞台に出演してきた青柳だが、カメラの前でリップシンクするシーンは初挑戦。もちろん、失った恋人との思い出のシーン、燃え盛る車をバックに見せる壮絶な演技など、俳優ならではの表現力も堪能できる。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 劇団EXILE所属の青柳翔が1stシングルMV解禁
  • 青柳翔1stシングル「泣いたロザリオ」MVより
  • 青柳翔1stシングル「泣いたロザリオ」MVより
  • 青柳翔1stシングル「泣いたロザリオ」MVより
  • 青柳翔1stシングル「泣いたロザリオ」MVより
  • 10月26日に1stシングル「泣いたロザリオ」をリリースする青柳翔

オリコントピックス