• ホーム
  • 芸能
  • 稲葉友、ラジオレギュラー初挑戦「生活にそっと寄り添う番組に」

稲葉友、ラジオレギュラー初挑戦「生活にそっと寄り添う番組に」

 俳優の稲葉友(23)が、7日よりスタートするJ-WAVEの新番組『ALL GOOD FRIDAY』(毎週金曜 11:30〜16:00)でラジオ初レギュラーを務めることがわかった。4時間半の生放送に挑む稲葉は「期待も不安もあふれんばかりではありますが、リスナーの皆さまの生活にそっと寄り添う番組にしていけたら」と意気込んでいる。

【写真】その他の写真を見る


 同番組では、東京オリンピックが開催される2020年に向けて、新しい東京の魅力を発信し、リスナーとシェアしていく。映画コメンテーターのLiLiCoがナビゲーターを務め、稲葉はアシスタントとして番組進行に加え、取材や情報収集などでサポートする。

 かねてよりトーク力に定評がある稲葉は、東京の裏側を支える人と仕事を紹介するコーナー『WORK INSIDE〜知られざる東京の裏側に潜入!〜』も担当。毎週、自分の足で取材現場を訪れ、どんな仕事にもある“明と暗”に迫る。

 プロデューサーの岩野航太氏は、オーディションで稲葉を抜てきしたことを明かし、「多くの候補者の方々の中から、稲葉友さんとご一緒させていただくことを決めたのは、彼の抜き出た“感性”を感じたからです。スタジオのLiLiCoやスタッフの想いや空気感をうまく読み、言葉で返すその“感性”はすぐにリスナーにも伝わるでしょう」と期待を寄せている。



関連写真

  • J-WAVE『ALL GOOD FRIDAY』でラジオ初レギュラーを務める稲葉友
  • (左から)LiLiCo、稲葉友
  • J-WAVE『ALL GOOD FRIDAY』でラジオ初レギュラーを務める稲葉友
  • J-WAVE『ALL GOOD FRIDAY』でラジオ初レギュラーを務める稲葉友

オリコントピックス