• ホーム
  • 音楽
  • 『のどじまんTHEワールド!』で優勝したニコラス、故郷アメリカで凱旋公演

『のどじまんTHEワールド!』で優勝したニコラス、故郷アメリカで凱旋公演

 中居正広がMCを務める『のどじまんTHEワールド!』(日本テレビ系)で、最多優勝3回を誇るアメリカ出身のニコラス・エドワーズ。9月25日(日本時間26日)には、故郷であるポートランドのローズランドシアターで、単独公演を行った。

 すでに日本でも活動するニコラスだけに、現地の観客以外に日本から訪れたファンも。日本語堪能な彼は、「ポートランドへようこそ! 時差ボケしてない?」と声をかけ、自身が作詞・作曲した「Loving My Lover」などを披露。自身の父親が率いるバンドをバックに、故郷への愛と感謝の気持ちを届けた。

 なかでも5オクターブのハイトーンボイスを駆使して歌い上げるシーンでは、観客のボルテージも最高潮に。初のオリジナルソング「My First Love Song」を歌った際には、最後に母親と手を取り合う、感動的な場面もあった。

 J-POPと日本の文化に憧れ、エンタテイナーを目指すべく、高校の卒業式の翌日に単身日本へと旅立ったというニコラス。そんな彼をたたえる観客のほか、この日は地元メディアも多数駆けつけていた。

 ニコラスは、10月19日に日本でシングル「Freeze」を発売。JUJU西野カナらを手掛けたヒットメーカー・JEFF MIYAHARAがトータルプロデュースを担当する。



関連写真

  • 10月16日には大阪、12月3日には東京でのライブも決定したニコラス・エドワーズ
  • ステージでは父親のバンドと共演も
  • 日本からも現地へファンが駆けつけた

オリコントピックス