• ホーム
  • 芸能
  • 相楽樹、一日県警交通部長に 小さい頃は「警察官、刑事になるのが夢」

相楽樹、一日県警交通部長に 小さい頃は「警察官、刑事になるのが夢」

 NHKの連続テレビ小説『とと姉ちゃん』でヒロインの妹・鞠子を演じている女優の相楽樹(21)が27日、出身地の埼玉で県警の一日交通部長に就任。浦和駅前などでキャンペーンを行った。

【写真】その他の写真を見る


 凛々しい制服姿を披露した相楽は「小さい頃から警察官、刑事になるのが夢でしたので、きょうこうやって制服を着られることを本当にうれしく思っております」と感激し、「私は埼玉県出身なので、埼玉に関わることができた」と笑顔。

 「毎日の一人ひとりの心がけだったり、そういうものが一つでも事故をなくすきっかけになると私も思っている」と話し、市民に交通安全を呼びかけた。



関連写真

  • 埼玉県警の一日交通部長を務めた相楽樹
  • 敬礼もバッチリ
  • 埼玉県警の一日交通部長を務めた相楽樹
  • 埼玉県警の一日交通部長を務めた相楽樹
  • 埼玉県警の一日交通部長を務めた相楽樹
  • 埼玉県警の一日交通部長を務めた相楽樹
タグ

オリコントピックス