• ホーム
  • 芸能
  • 活動休止中の歌恋が女児出産「何より幸せです」

活動休止中の歌恋が女児出産「何より幸せです」

 昨年12月に活動休止を発表し、今年2月にダンスボーカルユニットの元メンバーと結婚した歌手・歌恋(カレン、23)が、14日午後11時7分に3025グラムの女児を出産した。27日、自身のブログで報告した。母子ともに健康。

 恋歌は「突然のご報告で驚かせました ごめんなさい」とお詫びしつつも「出産という素晴らしい経験をさせて頂きました。わたしの産まれた助産院でなんと我が子も出産することができました」と報告。

 続けて「可愛い可愛い我が子を産むことができた幸せを、今ひしひしと毎日毎日噛み締めています。10ヶ月間もの間お腹にいてくれた我が子が、今となってはこうして隣にいてくれていること、不思議です。でも感動です。何より幸せです」と喜びをつづった。

 今後は「一児の母としても、もっともっと強くたくましく! 成長していきたいと思います」と決意を新たにし「どうぞこれからも温かい御支援のほど、よろしくお願い致します!」と呼びかけている。

 歌恋はつんく♂のプロデュースのもと、09年に女子高生演歌歌手・カレンとしてデビュー。13年9月にサンミュージックに移籍し、歌恋に改名。昨年12月30日に「歌手、歌恋としての活動を一時休止します」と発表したが、理由は明かしていなかった。



オリコントピックス