• ホーム
  • 芸能
  • 福原愛、2ショットで結婚会見 東京五輪へも意欲語る

福原愛、2ショットで結婚会見 東京五輪へも意欲語る

 リオデジャネイロ五輪の卓球女子団体で銅メダルを獲得した福原愛選手(27)が21日、都内のホテルで会見を開き、同五輪卓球男子の江宏傑(こう・こうけつ/27)選手と結婚したことを発表した。

【写真】その他の写真を見る


 白と水色の着物姿で登壇した福原選手は「9月1日に江宏傑さんと入籍させていただいたことをご報告させていただきたく、皆様にお集まりいただきました」と報告。応援してくれた人たちに感謝を伝え、夫を壇上に呼ぶと、江選手は日本語で自己紹介した。

 江選手が「愛のためにデザインした」という卓球をモチーフにデザインしたオリジナルのリングも一緒に披露。五輪期間中は「一緒にメダルを取ろう」と励ましあったことも証、4年後の東京五輪に向けても「彼はどんな選択をしても応援してくれると言ってくれた。彼の言葉、環境によっては夢をあきらめないで頑張っていくことも可能なんじゃないかと考えるようになった」と意欲を見せた。



関連写真

  • 結婚会見を行った福原愛選手(右)と夫の江宏傑選手 (C)Shutterz Inc.
  • 結婚会見を行った福原愛選手(右)と夫の江宏傑選手 (C)Shutterz Inc.
  • 結婚会見を行った福原愛選手(右)と夫の江宏傑選手 (C)Shutterz Inc.

オリコントピックス