• ホーム
  • 芸能
  • しずるの村上純、第1子誕生を報告 『KOC』決勝進出でWの喜び

しずるの村上純、第1子誕生を報告 『KOC』決勝進出でWの喜び

 お笑いコンビ・しずる村上純(35)に8日、第1子となる男児が誕生した。9日、東京・赤坂BLITZで行われた、“コント芸日本一”を決める『キングオブコント2016』の決勝進出組発表セレモニー・会見で報告した。

 会見で決勝進出が発表されると、村上は「きのう第1子が……パパになって初めての仕事がきのうの準決勝だったんですが、正直ハネたので(決勝)あるかなと思っていました」とにっこり。「子どももできたので、今年は(例年以上に)優勝しか考えていないです」とさっそく“パパ”として力強く宣言した。

 決勝戦のルールは昨年と同様で、ダウンタウンの松本人志、さまぁ〜ず、バナナマンの5人が審査員を務め、浜田雅功が番組MCを担当。この形式が“有利”になると考えているようで「きのうは松本さんの誕生日ということで(子どもと)一緒なので、ちょっと審査が甘くなるんじゃないかな…」とニヤけると、相方の池田一真から「子どもなんて関係ねぇよ!」とすかさずツッコまれていた。

 しずるは、村上と池田一真のコンビで芸歴は13年目。KOCに参加して9年目となり、今回の決勝進出は4年ぶりとなった。

 村上は学生時代のバイト先で知り合った愛子さんと“10年愛を実らせ”2012年2月に結婚。なお、所属事務所によると、きのう8日に妻・愛子さんが富山県内の病院で男児を出産し、母子ともに健康という。

 なお、ファイナリストに選ばれたのは、しずるのほか、ななまがり、ジャングルポケット、だーりんず、ジグザグジギー、ラブレターズ、タイムマシーン3号、かもめんたる、ライス、かまいたちの10組。10月2日にTBS系列で放送される決勝戦で2510組の頂点を目指す。



オリコントピックス