• ホーム
  • 音楽
  • 秦基博、10・19デビュー10周年記念シングル 初回盤特典はライブ映像21曲

秦基博、10・19デビュー10周年記念シングル 初回盤特典はライブ映像21曲

 11月にデビュー10周年を迎えるシンガー・ソングライターの秦基博が、10月19日に21枚目のシングル「70億のピース/終わりのない空」を発売することが明らかになり、ジャケット写真と新ビジュアルが公開された。

【写真】その他の写真を見る


 「70億のピース」は、世界をパズル、人々をその「piece=かけら」に例えながら、「peace=平和」について歌ったミディアムバラード。秦の真骨頂ともいえるナンバーは、テレビ朝日系『土曜ワイド劇場』(毎週土曜 後9:00)主題歌に起用された。

 一方の「終わりのない空」は、29歳の若さで亡くなった棋士・村山聖さんの生涯を映画化した松山ケンイチ主演『聖の青春』(11月19日公開)の主題歌。秦が原作のノンフィクション小説を読み込み、完成直前の映像を観て書き下ろした。

 本作は初回生産限定盤A(CD+Blu-ray)、同B(CD+DVD)、通常盤(CD)の3形態。初回限定盤A・Bの付属Blu-ray/DVDには、最新ツアー『HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2016 -青の光景-』のうち、6月3日に東京国際フォーラム ホールAで行われたライブ映像(全21曲収録)が収録される。

 今月17日には、自身がプロデュースを務める『AUGUSTA CAMP 2016〜produced by 秦 基博』(山梨・富士急ハイランド コニファーフォレスト)に出演。11月からは横浜・大阪・名古屋・仙台・札幌・博多の6都市を回る自身初の全国アリーナツアーを開催する。



関連写真

  • 10月にデビュー10周年記念シングルを発売する秦基博
  • 秦基博21stシングル「70億のピース/終わりのない空」(初回盤)
  • 秦基博21stシングル「70億のピース/終わりのない空」(通常盤)

オリコントピックス