• ホーム
  • 芸能
  • リリスクyumiが脱退発表「ライブをすることが難しい」

リリスクyumiが脱退発表「ライブをすることが難しい」

 7月から体調不良で休養していたアイドルグループ・lyrical schoolのyumiこと清水裕美(25)が、きょう5日付をもってグループを脱退することを発表した。

【写真】その他の写真を見る


 公式サイトでyumiは「本日9月5日をもってlyrical schoolを辞めることにしました。復帰を楽しみにお待ち下さった方々にはとても申し訳ないです。そして急なお知らせになってしまい、ごめんなさい」と脱退を報告。「体調はだいぶ回復傾向にあるのですが、まだ激しい運動やライブをすることなどが難しく、今は穏やかな生活を送っています」と説明した。

 脱退後については「今後やってみたいことなど自分の将来について考えていて、それが音楽なのか、ものづくりなのか、はたまた全く別のものなのか、方法はまだ決めていませんが、lyrical schoolの活動から離れ、もうしばらくの休養と構想期間に入りたい」と胸中を明かした。

 2010年に結成された「tengal6」(テンギャルシックス)時代からのメンバーだったyumiは「tengal6結成から約6年、決して短くはない期間、たくさんの方々に応援して頂き、本当にありがとうございました」とファンに感謝。公式サイトでは本人からの動画メッセージも掲載されている。

 lyrical schoolはきょうから、ayaka、ami、mei、minan、himeの5人体制で活動する。



関連写真

  • 脱退を発表したリリカルスクールのyumi (C)ORICON NewS inc.
  • リリカルスクール (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス