• ホーム
  • 芸能
  • 山本涼介、舞台初主演 鴻上尚史氏による新作「抱腹絶倒の爆笑悲劇」

山本涼介、舞台初主演 鴻上尚史氏による新作「抱腹絶倒の爆笑悲劇」

 現在放送中のテレビ朝日系『仮面ライダーゴースト』(毎週日曜 前8:00)に出演する俳優の山本涼介(21)が、11月11日より上演される『サバイバーズ・ギルト&シェイム』で舞台初主演を務めることが明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 舞台は、作家・演出家の鴻上尚史氏によるプロデュースユニット「KOKAMI@network(コーカミネットワーク)」の第15回公演として上演される新作の「抱腹絶倒の爆笑悲劇」。タイトルの『サバイバーズ・ギルト&シェイム』は、戦争や災害でかろうじて生き残った人が、死んでしまった人を思い、生きていることに感じる罪悪感と恥ずかしさを表している。

 主演を務める山本の恋人役には、東海テレビ・フジテレビ系ドラマ『ノンママ白書』(毎週土曜 後11:40)に出演中の南沢奈央を起用。そのほか、お笑いコンビ・ラーメンズの片桐仁、大高洋夫、長野里美ら実力派の俳優陣が脇を固める。

 11月11日から12月4日まで東京・新宿の紀伊國屋ホールで上演される。



関連写真

  • 山本涼介
  • 山本涼介
  • 山本涼介
タグ

オリコントピックス