• ホーム
  • 芸能
  • 乃木坂46・生駒里奈、銭湯の看板娘に挑戦 ジャージで床磨き、浴衣姿も披露

乃木坂46・生駒里奈、銭湯の看板娘に挑戦 ジャージで床磨き、浴衣姿も披露

 人気グループ・乃木坂46生駒里奈が、男性ファッション誌『smart』10月号(宝島社)に登場。8ページに渡るソロ特集で、下町の銭湯の看板娘に扮したフォトストーリーに挑戦した。

 生駒が演じたのは、東京都大田区で3代続く銭湯・生駒湯の看板娘。学校がから帰ってきた土曜日の午後1時、開店に向けてジャージ姿で浴室の床にブラシをかけたり、おなじみのケロリンの風呂桶を運んだり、汗をかきながら準備に励む“生駒湯の里奈”を雰囲気たっぷりに演じている

 開店準備が終わり、一番風呂を浴びてさっぱりした湯上がり姿や、お祭り気分の浴衣姿など、等身大で夏を楽しむ少女としての生駒の魅力を堪能できる特集となっている。インタビューでは、撮影の感想や夏の思い出、9月から始まる出演舞台『こちら葛飾区亀有公園前派出所』への役作りなどを語っている。

 なお、今回の撮影のために特別に制作されたオリジナルの「生駒湯」のタオルが10名の読者にプレゼント。うち2枚は生駒の直筆サインが入りとなる。

 そのほか、同号ではEXILE THE SECONDの黒木啓司とSHOKICHI、中村蒼、浅野忠信が率いるバンド・SODA、大島優子、山本彩(NMB48)、ダレノガレ明美、織田梨沙などが登場。カバーは女優・モデルの佐々木希が飾っている。



関連写真

  • “銭湯の看板娘”に扮した生駒里奈(宝島社『smart』10月号誌面より)
  • 佐々木希が表紙を飾る『smart』10月号(C)宝島社

オリコントピックス