• ホーム
  • 音楽
  • BUMP OF CHICKEN、アニメ版『グラブル』主題歌担当「放送楽しみ」

BUMP OF CHICKEN、アニメ版『グラブル』主題歌担当「放送楽しみ」

 ロックバンド・BUMP OF CHICKENが、来年1月から放送開始予定のテレビアニメ『GRANBLUE FANTASY The Animation』の主題歌を担当することが決定した。最新アルバム『Butterflies』(2月発売)収録曲「GO」が起用された。

【写真】その他の写真を見る


 人気ソーシャルゲーム『グランブルーファンタジー』をテレビアニメ化する『GRANBLUE FANTASY The Animation』は、昨年9月にCygames、アニプレックス、A-1 Picturesの合同プロジェクトとして始動した注目作。きょう都内で開催された新作発表会『Cygames NEXT 2016』で、同アニメの主題歌をBUMP OF CHICKENが担当することが発表された。

 メンバーは「プロデューサーの春田さんから『GO』を主題歌に使用したいという熱い思いがこもったお手紙をいただきまして、メンバー全員その思いに感銘して、ぜひともご一緒させていただきたいと思い、主題歌として提供させていただきました」と経緯を説明。「『グラブル』は4人ではまっているので、とてもうれしく光栄に思います。壮大で美しいグラブルの世界がどんなアニメになるのか、放送を楽しみにしています」とのコメントを寄せた。

 アニメの放送局や日時などは後日発表される。

■『GRANBLUE FANTASY The Animation』
製作:Cygames/ANIPLEX
制作:A-1 Pictures
監督:伊藤祐毅
キャラクターデザイン:赤井俊文
音楽:植松信夫/成田勤
プロデューサー:春田康一(Cygames)/鈴木健太(ANIPLEX)
放送開始:2017年1月より放送予定



関連写真

  • BUMP OF CHICKENが『GRANBLUE FANTASY The Animation』の主題歌を担当
  • 来年1月放送開始のテレビアニメ『GRANBLUE FANTASY The Animation』ロゴ
  • 来年1月放送開始のテレビアニメ『GRANBLUE FANTASY The Animation』キービジュアル
  • BUMP OF CHICKEN

オリコントピックス