• ホーム
  • 芸能
  • 常盤貴子、アンティーク着物で魅了 パリでの生活で影響

常盤貴子、アンティーク着物で魅了 パリでの生活で影響

 女優の常盤貴子が18日、NHK Eテレ新番組『旅するユーロ』シリーズの発表会見に出席。グリーンを基調とした艶やかなアンティークの着物姿で報道陣を魅了した。

【写真】その他の写真を見る


 同番組は、10月3日より『旅するドイツ語』『旅するイタリア語』『旅するフランス語』『旅するスペイン語』が順次放送。常盤はフランス・パリやアルザス地方を旅して「アンティークの着物と今のものを合わせるって感覚は、フランスで学ばせていただいたこと」と、影響を受けたことを明かした。

 常盤はフランスでは6月に2週間のロケを実施。当初はスタッフにテロの影響などを危惧されたが「パリで今生活をしていらっしゃる方もいるわけですし、今のパリを見ていただくという意味でも私はパリに行きたいです、と半ば強引にお願いした」と想い入れを熱く語っていた。

 会見には俳優の別所哲也東儀秀樹平岳大も出席。事前特番『旅するユーロ 見たい!食べたい!話したい!』は9月14日に放送される。



関連写真

  • アンティークの着物姿を披露した常盤貴子 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)別所哲也、東儀秀樹、常盤貴子、平岳大 (C)ORICON NewS inc.
  • プロポーズについて明かした平岳大 (C)ORICON NewS inc.
  • Eテレ『旅するユーロ』シリーズ発表会見に出席した平岳大 (C)ORICON NewS inc.
  • Eテレ『旅するユーロ』シリーズ発表会見に出席した別所哲也 (C)ORICON NewS inc.
  • Eテレ『旅するユーロ』シリーズ発表会見に出席した別所哲也 (C)ORICON NewS inc.
  • Eテレ『旅するユーロ』シリーズ発表会見に出席した東儀秀樹 (C)ORICON NewS inc.
  • Eテレ『旅するユーロ』シリーズ発表会見に出席した東儀秀樹 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス