• ホーム
  • 芸能
  • 『ガリガリ君』がUSB扇風機に 『DIME』付録で実現、箱にもこだわり

『ガリガリ君』がUSB扇風機に 『DIME』付録で実現、箱にもこだわり

 ビジネス雑誌『DIME』(小学館)と、人気アイス『ガリガリ君』のコラボレーションが実現し、16日発売の同誌10月号の特別付録に「ガリガリ君ひんやりUSB扇風機」が付くことが、明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 年間4億1000万本以上を売り上げる国民的アイスと、サラリーマンに人気のビジネス雑誌という異質の組み合わせが生み出したのは、この時期に役立つUSB扇風機。カラーはもちろん、ガリガリ君の誕生以来、不動の人気1位のソーダブルーで、見た目も涼しく暑い夏の救世主となってくれそう。

 さらに、扇風機が入ってるケースは、本物の『ガリガリ君ソーダ』のパッケージとそっくりに作成。細部までこだわり、箱だけでも満足感の得られる特別付録となっている。



関連写真

  • 『DIME』10月号特別付録の『ガリガリ君ひんやりUSB扇風機』のパッケージ (C)AKAGI×GARIPRO
  • 『DIME』10月号特別付録の『ガリガリ君ひんやりUSB扇風機』(C)AKAGI×GARIPRO
  • 『DIME』10月号表紙画像

オリコントピックス