棚橋弘至、時代劇殺陣シーン動画を特別先行公開

 新日本プロレス所属のプロレスラー・棚橋弘至が、時代劇に初出演するテレビ東京系連続ドラマ『石川五右衛門』(10月スタート、毎週金曜 後8:00)。石川五右衛門役で主演するのは市川海老蔵。棚橋は謎の剣豪として暗躍する浪人・榊基次(さかきもとつぐ)を演じ、五右衛門との殺陣シーンも見どころとなっている。

 このほど、棚橋の出演シーンが盛り込まれた特報映像が公開された。隠しきれない肉体美と、そこから繰り出されるパワフルな剣さばきに注目だ。さらに、三上の百助(演:山田純大)、足柄の金蔵(演:前野朋哉)、堅田の小雀(演:高月彩良)ら、日夜、五右衛門と行動を共にし、庶民を救う五右衛門一家の姿も初公開。

 同映像は現在行われているプロレスの大会『バディファイトPresents G1 CLIMAX 26』の会場内でも上映される。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • テレビ東京系ドラマ『石川五右衛門』で時代劇に初挑戦した棚橋弘至選手の出演シーンを先行公開(C)テレビ東京
  • 隠し切れない肉体美が炸裂?(C)テレビ東京

オリコントピックス