• ホーム
  • 芸能
  • パンダの赤ちゃんの成長を見守るオリジナルコンテンツが登場

パンダの赤ちゃんの成長を見守るオリジナルコンテンツが登場

 ジャイアントパンダの赤ちゃんたちの成長記録を撮影し、フェイスブックやツイッターなどのSNSを通じて、全世界に配信している「PANDAPIA(パンダピア)」の映像を編集した番組『ぱんだぴあ日記 ユルふわパンダがいっぱい!』が、配信サービス「Hulu」で3日より配信開始される。

 自然界のパンダはおよそ1800頭といわれ、国際自然保護連合(IUCN)が指定するレッドリストの絶滅危惧種。いまだその生態は謎に包まれているが、中国四川省にある世界最大のパンダ基地「成都パンダ基地(成都大熊猫繁育研究基地)」では、ジャイアントパンダ80頭以上が暮らし、人工繁殖したパンダを自然界へ帰す研究が続けられている。

 PANDAPIAは、その成都パンダ基地全面協力のもと、運営されているパンダをテーマにした世界規模の交流を目指すプロジェクト。出産の瞬間や母パンダが授乳している姿、さらには体重測定の様子など、なかなか見ることができない貴重な映像を世界中に配信してきた。

 番組の映像をよく見ると、パンダによって目の模様が異なっていたり、行動に個性が出たり、自分だけの「推しパンダ」を見つけて日々の成長を見届けることができるのも魅力のひとつ。スマートフォンで視聴すれば、さながら“手乗りパンダ”。愛でて癒されるのも一興だ。



関連写真

  • パンダの愛くるしい貴重映像が観られるHuluオリジナル『ぱんだぴあ日記〜ユルふわパンダがいっぱい!〜』8月3日配信スタート(C)ドラゴン フィルムズ
  • 自分だけの「推しパンダ」を見つけて日々の成長を見守ろう(C)ドラゴン フィルムズ
  • パンダ好きにはたまらない番組になりそう(C)ドラゴン フィルムズ

オリコントピックス