• ホーム
  • スポーツ
  • リオ五輪直前 はに丸がプレッシャーという名の“魔物”に切り込む

リオ五輪直前 はに丸がプレッシャーという名の“魔物”に切り込む

 ジャーナリストとして復活したNHKのキャラクター・はに丸が、オリンピックに臨む日本代表選手に襲いかかるプレッシャーの正体と撃退法を探る『はに丸ジャーナル オリンピック直前SP プレッシャーの正体を探れ!』が、総合テレビで8月3日(後8:15〜8:43)に放送される。

 まずは謎の魔物を目撃した人物を直撃。ロス五輪に出場した元マラソン選手の増田明美氏だ。金メダル候補と期待されながら、本番で途中棄権に追い込まれた増田氏が、当時の恐怖体験を語る。

 魔物“プレッシャー”に襲われると選手たちの身体はどうなるのか、科学的なアプローチも試みる。今回、はに丸は安田大サーカスの面々に、ニセの健康番組ロケと称してプレッシャーをかける“ドッキリ”を敢行。プレッシャーがかかった時の身体の様子を、胃カメラなどの医療機器で分析したところ、恐るべきメカニズムを明らかになる。

 この魔物を撃退する方法はあるのか? ジャパンラグビーを支えたメンタルトレーナーをはじめ、一流アスリートが実践する日常生活で役立つプレッシャー克服方法も紹介する。

 最後にはに丸は大手スポーツ新聞社に乗り込み、“優勝候補”“金メダルに王手”といった見出しで日本中の期待をあおり、選手に重圧を与える人々を直撃。選手のイメージや今後を左右する記事をどのように作られるのか? はに丸はベテラン記者に「どうしてそんなにプレッシャーをかけるの? はにゃ?」と純真無垢にマイクを向ける。



関連写真

  • 8月3日放送、総合テレビ『はに丸ジャーナル オリンピック直前SP』選手にプレッシャーを与えているのは? 過熱しがちな現代社会にはに丸が「はにゃ?」と切り込む(C)NHK
  • 過去にプレッシャーに押しつぶされた経験のある元マラソン選手の増田明美氏を直撃取材(C)NHK

オリコントピックス