• ホーム
  • デジタル
  • レベルファイブ初の女性向けタイトル発表 キャラデザに倉花千夏氏

レベルファイブ初の女性向けタイトル発表 キャラデザに倉花千夏氏

 ゲームソフト開発会社・レベルファイブの新作発表会『LEVEL5 VISION 2016』が27日、千葉・舞浜アンフィシアターで開催され、初の女性向けタイトル『オトメ勇者』が発表された。スマートフォン用ゲームとして今冬に配信を予定している。

【写真】その他の写真を見る


 ユーザーは「オトメ勇者」となり、24人の男性キャラクター(スレイヤー)を育成しながら魔王討伐に挑む。スレイヤー3人のチームを編成し、ライバルたちより早く魔物を倒し、レースにゴールすると勝利となる。パートナーのキャラを勝利へと導くと親密度がアップする。

 キャラクターデザインは『うたの☆プリンスさまっ♪』シリーズなどで知られる倉花千夏氏が担当。アニメーション制作はA-1 Picturesで、現在オープニング映像が公開中。出演声優は今後、明らかになる。

 発表会のステージで、同社代表取締役社長/CEO 日野晃博氏は「かなり挑戦的なゲームとなる」と語っている。今後、アニメ・漫画でのメディア展開も視野に入れている。



関連写真

  • レベルファイブ初の女性向け新作アプリ『オトメ勇者』メインビジュアル
  • ゲームキャラクターも公開
  • アプリ『オトメ勇者』PVカット 声優は後日発表される
  • レベルファイブ初の女性向け新作アプリ『オトメ勇者』PVカット
  • レベルファイブ初の女性向け新作アプリ『オトメ勇者』PVカット
  • レベルファイブ初の女性向け新作アプリ『オトメ勇者』PVカット
  • レベルファイブ初の女性向け新作アプリ『オトメ勇者』PVカット
  • レベルファイブ初の女性向け新作アプリ『オトメ勇者』画面ショット
  • レベルファイブ初の女性向け新作アプリ『オトメ勇者』画面ショット
  • レベルファイブ初の女性向け新作アプリ『オトメ勇者』画面ショット
  • レベルファイブ初の女性向け新作アプリ『オトメ勇者』画面ショット
  • レベルファイブ初の女性向け新作アプリ『オトメ勇者』ロゴ
  • レベルファイブ代表取締役社長/CEO 日野晃博氏 (C)ORICON NewS inc.
タグ

オリコントピックス