• ホーム
  • 芸能
  • 内博貴、次の恋愛は「30歳くらいになったとき」

内博貴、次の恋愛は「30歳くらいになったとき」

 俳優・内博貴(29)が1日、東京・サンシャイン劇場で上演される主演ミュージカル『グレイト・ギャツビー』(2日〜)ゲネプロ前囲み取材に出席した。かつて映画でロバート・レッドフォードレオナルド・ディカプリオが演じたギャツビー役を務める内は「一途に女性を愛するところが好き」と紹介。報道陣から「そういう女性は?」とツッコまれると「いたらいいんですけどね〜」とあいまいにかわした。

【写真】その他の写真を見る


 「僕、20代最後の舞台をこのギャツビーで締めくくって30歳くらいになったとき、そういう女性が現れたらいいな」と内。その可能性を「今のところ、0.5%くらいですね」とかなり低く見積もって、笑いを誘っていた。

 以前は別作品で内と夫婦役を演じ二度目の共演となる愛原実花は「今回はギャツビーに長年想ってもらう役だったので中途半端だと内さんのファンの人にどつかれてしまうかも…」と恐縮。内が「なんでやねん」とツッコむなか「(演出の)錦織(一清)さんに魔法をかけてもらって、頑張って役作りをしていきたい」と意気込んだ。

 内、愛原、錦織のほか、山口馬木也相葉裕樹、大湖せしるらが登壇。アメリカの作家、F・スコット・フィッツジェラルドによる原作小説をもとに“狂騒の20年代”に真実の愛を求めた一人の男の物語を描く。



関連写真

  • 別作品で内博貴と夫婦を演じた愛原実花 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『グレイト・ギャツビー』のゲネプロ前囲み取材に出席した相葉裕樹 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『グレイト・ギャツビー』のゲネプロ前囲み取材に出席した山口馬木也 (C)ORICON NewS inc.
  • ミュージカル『グレイト・ギャツビー』のゲネプロ前囲み取材に出席した大湖せしる (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス