• ホーム
  • 音楽
  • 三森すずこ、9・7新アルバム 蔦谷好位置、恩田快人ら楽曲提供&本人作詞も

三森すずこ、9・7新アルバム 蔦谷好位置、恩田快人ら楽曲提供&本人作詞も

 声優で歌手の三森すずこが自身の誕生日の28日、埼玉・大宮ソニックシティ 大ホールでバースデーイベント『Mimorin Birthday Festival 2016』を開催し、9月7日に1年5ヶ月ぶりとなる3枚目のアルバム『Toyful Basket(トイフル・バスケット)』をリリースすることが発表された。

 本作は「BD付・初回限定盤」(CD+BD+PHOTOBOOK)、「DVD付・初回限定盤」(CD+DVD+PHOTOBOOK)、「通常盤」(CD)の3形態。CDには新曲6曲、リミックス4曲の計10曲が収録される。

 新曲は太田雅友、恩田快人、黒須克彦、蔦谷好位置、PandaBoY、前山田健一といったヒットトラックメーカーたちが、“おもちゃ箱”をテーマに楽曲を制作した。なかでも、YUKI、Superflyらのプロデュースを手がける蔦谷は、三森の熱烈なリクエストで楽曲提供が決定。元JUDY AND MARYの恩田が作曲した楽曲では、三森が作詞に挑戦した。作詞を単独で手がけたのは今回が初となる。

 また、リミックス4曲は、kz(livetune)、TakachenCo.(The LASTTRAK)、4sk、y0c1eがそれぞれ担当した。

 誕生日イベント中には、10月27・28日に東京・日本武道館で行われる全国ツアー『Mimori Suzuko Live Tour 2016 “Grand Revue”』ファイナルが、ソロでは初の生バンドライブになることも発表された。

 「mimorin BAND」と名づけられたバンドは渡辺拓也(G)、黒須克彦(B/バンドマスター)、今井隼(Key)、北村望(Dr)、平林昌義(Mani)が担当。全国ツアーは7月23日の北海道・Zepp Sapporo公演を皮切りにスタートする。



オリコントピックス