• ホーム
  • 芸能
  • 女優の菅原チネ子さん死去 『渡る世間は鬼ばかり』などに出演

女優の菅原チネ子さん死去 『渡る世間は鬼ばかり』などに出演

 TBS『渡る世間は鬼ばかり』などに出演した女優の菅原チネ子(本名:若狭チネ子)さんが26日未明、死去した。77歳だった。菅原さんが所属する劇団朋友が28日、ツイッターで発表した。なお、葬儀は『お別れの会』として6月30日に自由葬で執り行われる。

 菅原さんは『渡る世間は鬼ばかり』第1シリーズ(1990〜〜91年)に出演。野田弥生(長山藍子)が勤めた聖十字病院の看護婦長・川島初枝役を演じた。そのほか『白い巨塔』『太陽にほえろ!』などにも出演し、舞台『1917年の三人姉妹』『わがババわがまま奮斗記』や吹き替え声優としても活躍した。



オリコントピックス