• ホーム
  • 音楽
  • ケツメイシ、剛力彩芽主演ドラマ『グ・ラ・メ!』主題歌

ケツメイシ、剛力彩芽主演ドラマ『グ・ラ・メ!』主題歌

 メジャーデビュー15周年を迎えたケツメイシの新曲「カラーバリエーション」(8月3日発売)が、7月22日スタートの剛力彩芽主演ドラマ『グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜』(毎週金曜 後11:15 テレビ朝日系)の主題歌に決まったことが明らかになった。

 ドラマは、天才的な料理の才覚、直感力、想像力を持つ女性シェフ・一木くるみ(剛力)が総理官邸に乗り込み、その腕一本で数々の要人・政治家たちを虜(とりこ)にしていくストーリー。

 主題歌に起用された「カラーバリエーション」についてRYO(MC)は「『不適切だが違法ではない』が、『アモーレ』に並び今年の流行語大賞にノミネートされそうですね。世の中は限りなく黒に近い灰色であふれていますが、我々が見たいのはそれではありません。それぞれに鮮やかな色や個性がさらに重なりあってとてつもない輝きを放つ。それこそが見たいのです」とコメントしている。

 同曲は8月3日発売のトリプルA面シングル「ヤシの木のように/カラーバリエーション/君との夏」に収録される。

 なお、シングル発売週の8月6日には横浜・日産スタジアムで、ファン投票でセットリストを決める『ケツメイシ 15th Anniversary「一五の夜」 〜今夜だけ練乳ぶっかけますか?〜 with キットカット ショコラトリー』を開催。投票は今月30日まで受け付けている。



関連写真

  • メジャーデビュー15周年を迎えたケツメイシ
  • ドラマ『グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜』主演の剛力彩芽

オリコントピックス