• ホーム
  • 芸能
  • 永野芽郁、櫻井孝宏の声に興奮「キュンキュンしました」

永野芽郁、櫻井孝宏の声に興奮「キュンキュンしました」

 女優の永野芽郁が28日、テレビ東京で行われた同局系連続ドラマ『こえ恋』(7月8日スタート、毎週金曜 深0:52)の製作発表記者会見に出席。劇中で、なぜか紙袋をかぶっているクラス委員長「松原くん」と、彼の声に引かれる主人公を演じた永野は「私自身、本当に松原くんのことが好きなって、どんどん知りたいと思っている。視聴者の方にもそれぞれのキャラクターの良さを伝えられるよう頑張りたい」と意気込んだ。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、マンガ・ノベルアプリ「comico」で連載中のどーるる氏の漫画を実写ドラマ化。高校入学早々に風邪で寝込んだ吉岡ゆいこ(永野)は、クラス委員長の「松原くん」からの電話を受け、電話越しに聞くやさしい彼の声に引かれたが、翌日いざ登校して松原くんに会ってみると、そこにいたのは、なぜか紙袋をかぶった謎の男の子だった。

 松原くんの声は、アニメ『おそ松さん』のおそ松役など、絶大な支持を集める声優・櫻井孝宏が担当。永野は「ヘッドホンで聴いたとき、どう言っていいかわからないくらいキュンキュン、ジタバタしたくなるような声ですごく興奮しました」と照れ笑いした。

 ゆいこのことが気になり始める、“激ピュア”の生徒会長役を演じる竜星涼は「激ピュアの頃を思い出しながら、そういう恋をしたなとか振り返っている」と役作りを明かし、「撮影は楽しくやっています。制服姿も意外と違和感がなく…ないですよね!? 違和感なくやっています」と話していた。



関連写真

  • (左から)永野芽郁、櫻井孝宏が声優を務める紙袋をかぶったクラス委員長「松原くん」 (C)ORICON NewS inc.
  • テレビ東京系連続ドラマ『こえ恋』製作発表記者会見に出席した(左から)竜星涼、永野芽郁、松原くん (C)ORICON NewS inc.
  • テレビ東京系連続ドラマ『こえ恋』製作発表記者会見に出席した永野芽郁 (C)ORICON NewS inc.
  • テレビ東京系連続ドラマ『こえ恋』製作発表記者会見に出席した(左から)竜星涼、永野芽郁 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス