• ホーム
  • 音楽
  • テイラー絶賛のフィフス・ハーモニー、初来日&Mステ初出演決定

テイラー絶賛のフィフス・ハーモニー、初来日&Mステ初出演決定

 全米でブレイク中の平均年齢20歳の米5人組ガールズグループ「フィフス・ハーモニー」(通称5H)が、7月に初来日することがわかった。7月8日にはテレビ朝日系『ミュージックステーション』(毎週金曜 後8:00)に初出演することも決定。ビヨンセがかつて所属していた伝説のグループ、デスティニーズ・チャイルドも成し得なかった、初来日でMステ初出演を果たす。

【写真】その他の写真を見る


 ワン・ダイレクションリトル・ミックスを輩出した英人気テレビ番組『Xファクター』のUS版から2012年に誕生し、7月にデビュー3周年を迎える5Hは、ダイナ・ジェーン(19)、カミラ・カベロ(19)、ローレン・ハウレギ(19)、ノーマニ・コーディ(20)、アリー・ブルック(22)からなる5人組。テイラー・スウィフトアリアナ・グランデマライア・キャリーら歌姫たちが絶賛する圧倒的な歌唱力とパワフルなダンスで、世界中のティーンを魅了する。

 ヒット曲「ワース・イットfeat.キッド・インク」のミュージックビデオ(MV)のYouTube再生数は9億回超え、「ワーク・フロム・ホームfeat.タイ・ダラー・サイン」は5億8000万回を突破。ツアーやプロモーションで世界中を飛び回り「あまりにも忙しくて、きょうが何月何日なのか、何曜日なのか、覚えていられないの(笑)」と語るほど多忙を極める。そんな5Hが南米ツアー最終日のブラジル・サンパウロ公演を7月6日(日本時間)に終えたその足で緊急来日し、9日には離日する“弾丸来日”を敢行する。

 約52時間の滞在中にはMステ出演、メディア取材を受けるほか、7月9日にはメンバー参加のファンイベント『フィフス・ハーモニー 初来日記念★超プレミアム・イベント』が初開催されることも決定した。メンバーは日本での買い物を楽しみにし、中でもカミラは「日本に行ったらロボットが見たい。日本はテクノロジーがどこよりも進んでいるから、写真や動画から未来的な世界だと思っている。伝統的な部分と未来的な部分の対比が楽しみよ」と心待ちにしているという。

 5Hは最新アルバム『7/27』(5月発売)収録曲で、メンバーが作詞作曲に参加した最新シングル「オール・イン・マイ・ヘッド(フレックス)feat.フェティ・ワップ」のMVを公開したばかり。浜辺でセクシーな水着姿を惜しげもなく初披露しており、夏にピッタリな曲として早くも話題となっている。



関連写真

  • 平均年齢20歳!フィフス・ハーモニーの初来日が決定
  • 「オール・イン・マイ・ヘッド(フレックス)feat.フェティ・ワップ」のMVでは水着姿も初披露
  • フィフス・ハーモニー
  • 「オール・イン・マイ・ヘッド(フレックス)feat.フェティ・ワップ」のMVでは水着姿も初披露したフィフス・ハーモニー
  • 「オール・イン・マイ・ヘッド(フレックス)feat.フェティ・ワップ」のMVでは水着姿も初披露したフィフス・ハーモニー
  • フィフス・ハーモニー最新アルバム『7/27』(5月発売)
  • フィフス・ハーモニー『リフレクション』(ジャパン・デラックス・エディション)

オリコントピックス