• ホーム
  • 芸能
  • 矢口真里、仕事内容“女芸人”に一変 過酷ロケで「アイドルじゃないところに…」

矢口真里、仕事内容“女芸人”に一変 過酷ロケで「アイドルじゃないところに…」

 タレントの矢口真里(33)が28日、都内で行われた『りらくる500店舗達成!記念PRイベント』に出席した。今年に入り、体を張る過酷なロケが増えたという矢口。パンストを被ったり、鼻に歯ブラシを入れたりと女芸人ばりの仕事内容で「お仕事がガラッと変わった。アイドルじゃないところにいったと思った」と苦笑していた。

【写真】その他の写真を見る


 今年上半期の仕事について「最近はヤバイ。普通の仕事がないくらい」と自虐し、「メキシコへロケに行って30メートルのポールに縛られて落とされた。人生で1番の過酷なロケだった…」と回想。インターネット番組に出演した際も「ネットはなんでもありで自由にやる。パイロット版で過酷なやつをやる」と語った。

 それでも矢口は「未知の世界なので楽しい」と声を弾ませ、「(芸能界に)18年いてまだやっていないことがこんなにあった。私は失うものは1つもないので、たたかれるなら思いっきりやる」「笑いはとれないけど体を張ることはできる。健康なうちは体を動かす」と決意を新たにしていた。

 この日、ステージ上でリラクゼーションを体験した矢口は「リラックスできるのは家だけ。外はいつどこで誰がみているかわからないから…」と言い放ち、報道陣を笑わせた。自宅では交際中の元モデル・梅田賢三にマッサージをしてもらうこともあるようだが、結婚はまだの様子。「相手が覚悟できたとき(プロポーズが)くるのかな」と語った。

 イベントにはお笑い芸人のハリウッドザコシショウも出席した。




関連写真

  • 仕事内容が“女芸人”に一変していることを明かした矢口真里 (C)ORICON NewS inc.
  • ステージ上でリラクゼーションを体験した矢口真里 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)ハリウッドザコシショウ、矢口真里 (C)ORICON NewS inc.
  • 『りらくる500店舗達成!記念PRイベント』に出席した(左から)ハリウッドザコシショウ、矢口真里 (C)ORICON NewS inc.
  • 『りらくる500店舗達成!記念PRイベント』に出席した矢口真里 (C)ORICON NewS inc.
  • 『りらくる500店舗達成!記念PRイベント』に出席したハリウッドザコシショウ
  • 『りらくる500店舗達成!記念PRイベント』に出席したハリウッドザコシショウ

オリコントピックス