• ホーム
  • 芸能
  • 活動終了ブンブンサテライツ、最後のメッセージ「僕たちの分身が生き続ける」

活動終了ブンブンサテライツ、最後のメッセージ「僕たちの分身が生き続ける」

 ボーカル兼ギターの川島道行が脳腫瘍を患い、ユニットの活動を終了することを発表したBOOM BOOM SATELLITESの中野雅之(B)が26日、ニコニコ生放送の特別番組『BOOM BOOM SATELLITES ニコ生 Special Day』に出演し、ファンに最後のメッセージを残した。

【写真】その他の写真を見る


 特番は26日深夜0時から24時間にわたって放送。第1部(深0:00〜後10:30)ではアルバム音源の一挙視聴やライブ映像、過去のミュージックビデオ、メンバーが過去に出演したニコ生の再放送などが流され、これまでの活動の軌跡を追体験できる内容に。

 第2部(後10:30)では中野が登場。待ちわびたファンから多くのコメントが寄せられるなか、最後の作品「LAY YOUR HANDS ON ME」(22日発売)の制作過程などについて赤裸々トーク。収録曲を1曲ずつ解説するコーナーでは、サポートドラムの福田洋子もゲストとして登場し、一切の妥協を許さずに作品と向き合ってきたことなどが語られた。

 最後に中野は、一言一言をかみしめるようにあいさつした。

 「本当はここに川島くんがいて、ゆるいトークが楽しめるところだった。こういう形で終わるバンドも珍しいと思うけど、僕たちアーティストは楽曲を残すことができて、それは作品としてずっと生き続ける。誠実に作ってきてよかった。どの作品も恥ずかしくない。本当に幸せです。これまでやってこられたのは、支えてくれた人たちがいたからで、皆さんに“ありがとう”と言いたいです。こういう機会を持てなくなるのは寂しくなりますが、僕たちの分身(=楽曲)が生き続けるので、作品の中で何度でもお会いしましょう。今まで本当にありがとうございました」

 番組はのべ11万人が視聴し、300通以上のメールが届くなど大きな反響を呼んだ。



関連写真

  • ニコ生特番でファンに最後のメッセージ
  • ファンからも感謝を告げるメッセージが殺到
  • 活動終了するBOOM BOOM SATELLITESの中野雅之
  • 活動終了するBOOM BOOM SATELLITESの中野雅之がニコ生特番でファンに最後のメッセージ
  • 活動終了するBOOM BOOM SATELLITESの中野雅之がニコ生特番でファンに最後のメッセージ
  • 活動終了するBOOM BOOM SATELLITESの中野雅之がニコ生特番でファンに最後のメッセージ
  • 活動終了するBOOM BOOM SATELLITESの中野雅之がニコ生特番でファンに最後のメッセージ
  • 活動終了するBOOM BOOM SATELLITESの中野雅之がニコ生特番でファンに最後のメッセージ
  • BOOM BOOM SATELLITESラストシングル「LAY YOUR HANDS ON ME」初回盤
  • BOOM BOOM SATELLITESラストシングル「LAY YOUR HANDS ON ME」通常盤
  • 活動休止するBOOM BOOM SATELLITES

オリコントピックス