• ホーム
  • 芸能
  • 『レプフォト』初の合格者は14歳の藤本彩未

『レプフォト』初の合格者は14歳の藤本彩未

 モデルのマギー大川藍内田理央古畑星夏久間田琳加らが所属する大手芸能プロダクション・レプロエンタテインメントが実施している“即席”オーディション「レプフォト」から、初の合格者が発表された。

【写真】その他の写真を見る


 今年3月から「街角で誰でも気軽に参加できる」ことをテーマに、毎週東京・原宿で実施されてきた同オーディション。所属が決まったのは、中学3年生の藤本彩未(14)。まだ中学生ながら、抜群のスタイルの持ち主で、目を引く美しさが特徴の、将来が楽しみな逸材だ。

 今年で創設25周年を迎えるレプロエンタテインメントの“即席”オーディション「レプフォト」は、今後もまだまだ実施を予定で、性別や年齢の制限はなく、俳優、女優、モデル、タレントになりたい人を随時募集する。事前の応募や手続きは一切不要で、誰でもふらっと原宿に遊びに行くついでにオーディションを受けることが可能となる。

 希望者はその場で(1)簡単な履歴書を記入(2)スナップ写真の撮影(3)連絡を待つ、という手順だけで参加できる。詳しい実施場所や日時についてはレプフォト公式ツイッターに掲載(https://twitter.com/@lep_photo)。



関連写真

  • 『レプフォト』初の合格者・藤本彩未
  • 将来が楽しみな逸材、藤本彩未
  • 毎週東京・原宿で実施している『レプフォト』オーディション
  • 毎週東京・原宿で実施している『レプフォト』オーディション
  • 将来が楽しみな逸材、藤本彩未

オリコントピックス