• ホーム
  • 芸能
  • SKE48柴田阿弥が卒業発表 14&15年に総選挙で連続15位

SKE48柴田阿弥が卒業発表 14&15年に総選挙で連続15位

 アイドルグループ・SKE48柴田阿弥が24日、ニコニコ生放送の番組に出演し、8月末をもってグループから卒業することを発表した。

 卒業理由について「タレントになりたいという気持ちが大きくなったことと、SKE48でできることは、もう全てやり尽くしたと思ったからです」と説明。「SKE48を卒業して、またゼロから勉強したいと思いました。今まで以上に、貪欲に、野心むき出しで頑張っていきますのでこれからも私、柴田阿弥のことを応援してくださったらうれしいです」とファンに呼びかけた。

 発表後には、柴田がお世話になった人にお礼の電話をかけていき、SKE48酒井萌衣やお笑いトリオ・ジャングルポケット斉藤慎二などが電話で出演した。

 2010年に4期生としてSKE48に加入した柴田は、シングル選抜経験がないにもかかわらず、13年の第5回AKB48選抜総選挙で17位にランクインし、アンダーガールズのセンターに。同年のSKE48の13thシングル「賛成カワイイ!」で初選抜入りした。第6回、第7回の総選挙はともに15位でAKB48のシングル選抜入りも果たしたが、今年の第8回は立候補していなかった。



関連写真

  • SKE48からの卒業を発表した柴田阿弥(C)AKS
  • ニコニコ生放送でSKE48卒業を発表した柴田亜衣(C)AKS

オリコントピックス