• ホーム
  • 音楽
  • 高橋優&Rihwa、アミューズ株主総会ライブ 株主叱咤激励に感謝

高橋優&Rihwa、アミューズ株主総会ライブ 株主叱咤激励に感謝

 サザンオールスターズ、福山雅治らが所属する大手芸能事務所「アミューズ」の第38期定期株主総会が26日、東京・両国国技館で行われた。毎年恒例の総会後のイベントには所属アーティストの高橋優Rihwa(リファ)が登場し、約1600人の株主の前で熱唱した。

【写真】その他の写真を見る


 アミューズは2001年9月のナスダック・ジャパン(現ヘラクレス)市場上場を経て、06年3月に東証1部に上場。株主総会は多くの株主が出席できるようにと例年どおり日曜日に開催され、同社が注力しているライブエンターテインメント事業を体感してもらうため、総会後に所属アーティストがイベントを行っている。

 総会中に株主から言及された高橋は「先ほど総会の中で、叱咤激励をいただきました高橋優です」と恐縮しながら自己紹介。「デビュー当時はとんがっていたじゃないかというお話をいただいて。株をお持ちいただいている方の中にデビュー当時から知ってくださっている方がいるというだけで非常にうれしいです。本当にありがとうございます」と感謝し深々一礼した。

 「メジャーデビューして6年目。自分の中で原点は絶対に忘れるものじゃないし、忘れちゃいけないものだし、自分が受けたもの、見たもの、聞いたこと、感じたことをできるだけ正直に最善の形でお届けできるように、もちろんその中にはとんがった曲も取り入れながら活動していけたらと思います」と宣言。続けて「というわけで、次はほんわかした曲をやりたいと思います」とオチをつけ、新曲「産まれた理由」のほか、代表曲「福笑い」、「明日はきっといい日になる」など5曲を披露した。

 髪をバッサリ30センチ切ったというRihwaは「両国国技館でライブするのも初めて。株主総会ライブも初めて。私にとって初めて尽くしのライブとなっております」と緊張気味ながらも、昨晩寝ないで考えたというフレーズ「とにかく株と口角だけは上げておいて損はなし!」と叫ぶと株主は拍手喝采。

 代表曲「春風」、7月6日配信の新曲「くじら」、感謝の気持ちを込めて書いたという「ありがとう、出会ってくれて」の3曲を伸びやかな歌声で披露し、「皆さんに応援していただいて、6年間もアミューズに所属させていただいてありがとうございます」と株主に感謝していた。

 イベントのMCは同社所属の馬場典子アナが担当した。



関連写真

  • 「アミューズ」第38期定期株主総会後のイベントで熱唱したRihwa(左)と高橋優
  • 「アミューズ」第38期定期株主総会後のイベントで熱唱した高橋優
  • イベントでMCを務めた馬場典子アナ
  • 「アミューズ」第38期定期株主総会後のイベントで熱唱したRihwa
  • 「アミューズ」第38期定期株主総会後のイベントで熱唱したRihwa高橋優
  • 「アミューズ」第38期定期株主総会後のイベントで熱唱した高橋優
  • 「アミューズ」第38期定期株主総会後のイベントで熱唱した高橋優

オリコントピックス