• ホーム
  • 芸能
  • 比嘉愛未、うわさの彼は「アモーレ!」 理想のゴールインは5年後

比嘉愛未、うわさの彼は「アモーレ!」 理想のゴールインは5年後

 女優の比嘉愛未(30)が25日、都内で写真集『flap』(ワニブックス)発売記念イベントを開催。イベント前に行われた囲み取材で、交際がうわさされている俳優・福士誠治(33)との関係について質問されると、笑顔で「ご想像にお任せします…アモーレ!」と話題の言葉を使いながら、茶目っ気たっぷりに語った。

【写真】その他の写真を見る


 2人はTBS系連続ドラマ『ハンチョウ〜警視庁安積班〜』などで共演。福士は昨年7月のドラマ制作会見において交際を認めていたが、比嘉は同年10月のイベントで交際に関する声かけを受けるも、笑顔のまま無言で会場をあとにしていた。

 同じ事務所に所属するMAXNANAが結婚したり、平愛梨長友佑都選手との交際を認めたり、身近でおめでたい話題が続いていることについて、比嘉は「本当に続いているんですよ。だから、プレッシャーが強くて『どうしよう』と思って…」とポツリ。理想の結婚時期については「具体的な予定は今のところはないですけど、35歳ですね」と明かした。

 報道陣から「お相手の方が去年、熱愛宣言をされたりなんてことがありましたが、その後順調ですか?」との直球質問が飛ぶと、「熱愛宣言。それは、ご想像にお任せします…アモーレ!」とにっこり。「タイミングとしてめぐってきたら、会見をするので、その時は来てください!」と呼びかけていた。

 自身2冊目となる同写真集では、20代最後の記念という思いから地元・沖縄県での撮影を敢行。テレビでは見ることのできない、ありのままの姿を切りとった内容となっている。



関連写真

  • 20代最後の記念に写真集を出版した比嘉愛未。プライベートも充実? (C)ORICON NewS inc..JPG (C)ORICON NewS inc.
  • 写真集『flap』表紙カット (C)ORICON NewS inc.
  • 生まれ育った沖縄で撮影を敢行した写真集『flap』を手に (C)ORICON NewS inc.
  • 20代最後の記念に写真集を出版した比嘉愛未 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス