• ホーム
  • 芸能
  • 小島よしお、キッズ向けアニメでサンバダンス「体が勝手にノッてきちゃう」

小島よしお、キッズ向けアニメでサンバダンス「体が勝手にノッてきちゃう」

 お笑い芸人の小島よしおがTBS系キッズ向けアニメ『カミワザ・ワンダ』(毎週土曜 前7:00)のエンディング曲「サンバdeワンダ」に25日から登場することがわかった。宇宙犬・ワンダをイメージしたオレンジ、白、黒の海パン一丁でワンダとともに軽快にサンバダンスを披露。持ち前の運動能力ですぐ振り付けをマスターした小島は「歌と踊りがマッチしていて、スッと入って来るんですよね。体が勝手にノッてきちゃう」とすっかりお気に入りの様子で明かした。

【写真】その他の写真を見る


 一方で、ワンダの胸にあるマークと同じ“ワンダマーク”を胸に貼ることとなった小島は、紙で印刷されたものをはがすスタッフに「何その手作り感!?」と絶句し「これ『モニタリング』でしょ!」と4月に放送された『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(毎週木曜 後7:56)の偽声優オーデションでだまされた経験からすっかり疑心暗鬼になって、笑いを誘う場面もみられた。

 収録本番ではたった3回でOKをもらい、「振り付けされた方が素晴らしいと思うんですが、覚えやすいダンスですね。自分で言うのも何ですが、飲み込みも早いと思いますが(笑)。やっていて楽しかったです」と満足気。「エンディングダンスを踊っているけど、芸人としては終わらないぞ! みたいな。これからも“カミワザ”のようなギャグを出し続けていきたい。自分もワンダと一緒に人気を上げていければ」と目標を掲げていた。



関連写真

  • 25日からTBS系キッズ向けアニメ『カミワザ・ワンダ』(毎週土曜 前7:00)のエンディング曲「サンバdeワンダ」に登場する小島よしお
  • 5日からTBS系キッズ向けアニメ『カミワザ・ワンダ』(毎週土曜 前7:00)のエンディング曲「サンバdeワンダ」に登場するワンダと小島よしお

オリコントピックス