• ホーム
  • 芸能
  • 『ABC お笑いグランプリ』決勝は7・18 司会は藤井隆&喜多アナ

『ABC お笑いグランプリ』決勝は7・18 司会は藤井隆&喜多アナ

 若手芸人の登龍門的コンテスト『第37回ABC お笑いグランプリ』の決勝が7月18日午後2時からABC(関西ローカル)で生放送されることが決定した。司会はタレントの藤井隆と同局の喜多ゆかりアナウンサーが務める。

 「M-1グランプリ」の復活を受け、「ABC お笑いグランプリ」が夏の大会として生まれ変わり、1回目の開催となる。歴史をさかのぼれば1980年、同局の創立30周年を記念して放送された「ABC 漫才・落語新人コンクール」に始まり、89年の第10回から2011年の第32回まで「ABC お笑い新人グランプリ」、第33回からは「ABC お笑いグランプリ」と変遷。歴代のグランプリ受賞者にダウンタウンナインティナイン中川家ますだおかだフットボールアワーといった、お笑い界をけん引する才能を見出してきた。

 漫才、コント、ピン芸、マジック、落語などオールジャンルの戦いを制してチャンピオンの座を手に入れるのは誰なのか。7月1日に最終予選実施、同2日正午に番組公式ホームページで決勝進出者12組が発表される。決勝当日のスタジオ観覧者も募集中。ペア150組を無料招待する(中学生以上)。締め切りは7月8日正午。ホームページから専用フォームで受付中。

■ABC創立65周年記念『ABC お笑いグランプリ』
http://www.asahi.co.jp/owarai/



関連写真

  • 司会は藤井隆・喜多ゆかりアナウンサー
  • 『第37回ABC お笑いグランプリ』決勝は7月18日、ABCで生放送。司会は藤井隆・喜多ゆかりアナウンサー

オリコントピックス