• ホーム
  • 芸能
  • ケンコバ、文春対策はプロレスネタ「結婚したら覆面を買っとかないと」

ケンコバ、文春対策はプロレスネタ「結婚したら覆面を買っとかないと」

 ピン芸人のケンドーコバヤシが23日、都内で行われたNetflixのオリジナルドラマ『火花』の配信スタート記念トークイベントに登場。今年3月に『週刊文春』で“不倫疑惑”が報じられた後輩芸人のとにかく明るい安村を盛大にイジって会場を盛り上げた。

【写真】その他の写真を見る


 イベント中に不倫の話題となった際、安村が改めて「本当に何もしてないです」と話す中、ケンコバは「『ホテル行こうか?』とか照れくさくて、言えへんよな?」とチクリ。これには安村も「そんなことは言ってなくて、目の前にホテルがあったから、入っただけでして…」と苦しい釈明に追いやられたが、周りからの「不倫の話題じゃなくて『火花』の話!」とのフォローに助けられた。

 それでも、ケンコバは“脱線トーク”を続け「でも(文春の記者に)直撃された時に、安村がどうしたら良かったのか考えて…」とニンマリ。「オレが結婚して、そういうことになって記者の方がバァーって来た時には、覆面かぶって『いや、新日本プロレス通してください』って言うわ」と驚きの文春対策を披露し、「だから、結婚したら覆面を買っとかないとアカンな…」と笑わせていた。

 同ドラマは、昨年7月に第153回芥川賞を受賞したピース・又吉直樹の小説を全10話で映像化。主人公の若手芸人・徳永(林遣都)が、ちょっと癖の強い先輩芸人・神谷(波岡一喜)と過ごした濃密な時間が描かれている。トークイベントには同作に出演したとろサーモン村田秀亮井下好井の好井まさお、ラフレクラン、キクチウソツカナイ。のほか、ゲストとしてウーマンラッシュアワーも登場した。



関連写真

  • とにかく明るい安村(右)の不倫騒動をイジったケンドーコバヤシ(左)
  • 『火花』配信スタート記念トークイベントの模様
  • 『火花』配信スタート記念トークイベントの模様
  • 『火花』配信スタート記念トークイベントの模様
  • 『火花』配信スタート記念トークイベントの模様
  • 『火花』配信スタート記念トークイベントの模様
  • 『火花』配信スタート記念トークイベントの模様
  • 『火花』配信スタート記念トークイベントの模様
  • 『火花』配信スタート記念トークイベントの模様

オリコントピックス