• ホーム
  • 芸能
  • 山崎賢人“月9”番外編がコミック化 “友達以上、恋人未満”な関係を描く

山崎賢人“月9”番外編がコミック化 “友達以上、恋人未満”な関係を描く

 7月11日スタートのフジテレビ系連続ドラマ『好きな人がいること』(毎週月曜 後9:00)の番外編がコミック化されることがわかった。この作品に登場するのは山崎賢人演じる三兄弟の次男でカリスマシェフ・柴崎夏向。彼が高校時代のひと夏に経験する“友達以上恋人未満”の関係を描く。

 同ドラマは恋愛から遠ざかり、仕事一筋に打ち込んできたパティシエのヒロイン・美咲(桐谷美玲)が、ひょんなことからイケメン三兄弟(山崎、三浦翔平野村周平)と海辺のシェアハウスでひと夏を過ごすこととなるラブストーリー。

 少女漫画誌『デザート』(7月23日発売)に別冊で掲載予定のコミックではドラマ本編に脚本アドバイスとして携わっている作家・LiLyと漫画家・栄羽弥が参加。三浦演じる長男の千秋や野村演じる三男の冬真ら登場人物も物語を盛り上げていく。



オリコントピックス