香川真司、アモーレ長友「うらやましい」

 サッカー日本代表の香川真司選手(独・ドルトムント)が、高級時計メーカー「タグ・ホイヤー」のアンバサダーに就任し23日、都内で行われた記者発表会に出席。同じく日本代表の長友佑都選手が、女優・平愛梨との交際宣言をした時に使った「アモーレ」について、「前から考えていたんじゃないかな」と笑った。

【写真】その他の写真を見る


 長友選手の話題になると「言うと思った。時の人ですからね」と苦笑。2人のなれ初めなど聞いていたようで、「うらやましい。これからは堂々と歩けるのを楽しんでいるんじゃないかな」と祝福。自身については「タグ・ホイヤーにアモーレしたい。2人にもつけてほしい」と話していた。

 オフ中には、中学時代の友人たちと初めて東京ディズニーシーに遊びに行ったといい、「人が多いのが苦手なので何も乗らず散歩した。夢の世界という感じでした」と満喫した様子。リフレッシュをして「来シーズンは(ドルトムントの)主力が抜けますが、自分が中心となって活躍できるようにしたい」と気を引き締めていた。



関連写真

  • 「タグ・ホイヤー」アンバサダーに就任した香川真司選手 (C)ORICON NewS inc.
  • オフを満喫した様子の香川 (C)ORICON NewS inc.
  • 「タグ・ホイヤー」アンバサダーに就任した香川真司選手 (C)ORICON NewS inc.
  • 「タグ・ホイヤー」記者発表会の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 「タグ・ホイヤー」アンバサダーに就任した香川真司選手 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス