• ホーム
  • 芸能
  • 松井玲奈、ノンスタ石田とのキスシーン「照れはない」

松井玲奈、ノンスタ石田とのキスシーン「照れはない」

 元SKE48で女優の松井玲奈、お笑いコンビ・NON STYLE石田明が23日、東京・天王洲銀河劇場で行われた舞台『新・幕末純情伝』ゲネプロ後の囲み取材に出席した。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、2010年10月に亡くなった劇作家・つかこうへいさんの七回忌特別公演として、上演。幕末を舞台に、松井演じる新撰組の沖田総司が実は女だったという設定で物語が展開していく。

 劇中では、2人のキスシーンもあるが松井は「照れはないです。作品の中に入り込むほど、すてきなシーンになればいいな」ときっぱり。石田も「一男としてじゃなく、人間としていいなと思うシーンです」とアピールした。

 作品への思いを報道陣に熱弁した松井は、初日公演を直前に控えて「こうやってつかさんの作品に参加できるのは光栄なこと。人生かけてステージに立ちたい」と気合十分に意気込んだ。

 取材にはそのほか、細貝圭早乙女友貴味方良介荒井敦史、演出家の岡村俊一氏も出席。同作は、きょう23日に同所で初日公演を行い、新宿・紀伊國屋ホール、大阪・梅田芸術劇場で1ヶ月全33公演。



関連写真

  • キスシーンへの意気込みを語った松井玲奈 (C)ORICON NewS inc.
  • 出演者一同(左から)味方良介、細貝圭、松井玲奈、石田明(NON STYLE)、早乙女友貴、荒井敦史 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『新・幕末純情伝』ゲネプロ後の囲み取材に出席した(左から)松井玲奈、NON STYLE石田明 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『新・幕末純情伝』ゲネプロ後の囲み取材に出席した(左から)味方良介、細貝圭 (C)ORICON NewS inc.
  • 舞台『新・幕末純情伝』ゲネプロ後の囲み取材に出席した(左から)早乙女友貴、荒井敦史 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス