• ホーム
  • 芸能
  • Wエンジンのえとう窓口、BTOBの新曲に触発 「恋がしたい」

Wエンジンのえとう窓口、BTOBの新曲に触発 「恋がしたい」

 お笑いコンビのWエンジンが、韓国出身の男性7人組アイドルグループ・BTOB(ビートゥービー)とORICON STYLEの取材で対談した。えとう窓口は、「43歳独身、恋人もいない僕ですが、曲を聴いてこの『L.U.V』のような恋がしたいと思いました。将来を見据えられるような恋がしたいなって」としみじみ語った。一方、既婚のチャンは「かわいそう〜!」とえとうの独り身を哀れんだ。

 BTOBは、今月15日に発売された日本5枚目のシングル「L.U.V」が、初週7.7万枚を売り上げ、6/27付オリコン週間シングルランキング1位に初登場。シングル首位は2014年11月の日本デビューから1年7ヶ月で初となった。チャンカワイは同曲について、「このスケールの大きな表現は、BTOBさんにしか出せないものだと、僕はめちゃくちゃ感動しました」と力強い歌声に魅了されたようだ。さらに、「壮大な歌だからこそ、みんなのハーモニーが積み上がっていく。まさに愛が歌われている」と絶賛。すっかりBTOBの虜になったようだ。

 イケメンで知られるBTOB、メンバー曰く一番のイケメンは背が高いことを理由にソンジェを推し、本人も自分が一番のイケメンと自負。すかさず、えとう窓口が「日本人でやったら、絶対にあり得ない展開」とツッコミを入れた。また、一番のナルシストについて、ここでもソンジェが選ばれた。ソンジェは、「僕も僕のことが大好きです。僕と超似てる赤ちゃんが欲しいんです。そのためには、奥さんも僕と超似てる人と出会いたいです」との発言に、えとうが思わず、「そこまでハッキリ言ってもらえると、気持ちいいです!」と即答した。

 同インタビューでは、チャンカワイの似顔絵を1分間で描き、メンバーの中で一番絵が上手な人を選出。チャンは「むちゃくちゃ上手いやん!」とミンヒョクを絶賛。ミンヒョクも「絵の実力に自分でもビックリしました!!」と驚いたようだ。それに対し、ソンジェとウングァンは、「ちょっと悪意を感じたので」と自身の似顔絵を見たチャンよりダメ出しが入った。



タグ

オリコントピックス