• ホーム
  • 芸能
  • 【第8回AKB総選挙】開催地・新潟の最高視聴率38.0% 関東地区大きく上回る

【第8回AKB総選挙】開催地・新潟の最高視聴率38.0% 関東地区大きく上回る

 18日に新潟・HARD OFF ECO スタジアム新潟で開催された『第8回AKB48選抜総選挙』の模様を生中継したフジテレビ系『第8回AKB48総選挙SP』(後6:30〜)で、新潟地区の瞬間最高視聴率が38.0%を記録したことがわかった。20日、新潟総合テレビが発表した。

 今回初めて新潟で開催されたAKB48総選挙。最高視聴率はHKT48指原莉乃が連覇を決めたシーンで、関東地区の19.9%を大幅に超える結果となっている。上位メンバーが発表された第3部(後8:51〜9:24)の平均視聴率では34.5%を記録、こちらも関東地区の17.6%を大きく上回り、地元での注目度の高さをうかがわせた。

 5度目となる今回の特番では、東京・お台場のフジテレビスタジオと新潟の会場を結んで開票イベントを生中継した。スタジオでは初となる宮根誠司と三田友梨佳アナウンサーが進行を務め、小林幸子、武井壮、フットボールアワー、吉川美代子、元AKBグループ総監督の高橋みなみが波乱の展開を固唾を呑んで見守った。

※視聴率はすべてビデオリサーチ調べ



オリコントピックス