• ホーム
  • 音楽
  • 【第8回AKB総選挙】兒玉遥が9位で初の選抜入り 涙で感謝のスピーチ

【第8回AKB総選挙】兒玉遥が9位で初の選抜入り 涙で感謝のスピーチ

■『第8回AKB48選抜総選挙』開票イベント(18日、HARD OFF ECOスタジアム新潟)
 HKT48チームH(AKB48チームK兼任)兒玉遥(19)が、9位にランクイン。初の選抜入りを果たした兒玉は「ずっと選抜からの景色を見ることが夢でした。本当にありがとうございます」と涙し感謝した。

【写真】その他の写真を見る


 選挙PR動画では「去年の総選挙では17位という順位をいただき、皆さんの愛を感じて、とても支えられた1年」と感謝し、今年の目標は「HKT48のためにも一歩進まなければいけないのかなと思います」と語り、雑誌の取材では「神7入り」と掲げていた。“神7”入りにはおよばなかったが、満を持して初選抜入りした。

◆兒玉遥(こだま・はるか)1996年9月19日生まれ、19歳。福岡県出身。愛称はるっぴ。HKT48の1期生。初期から中心的存在だったが、4枚目のシングル「控えめ I love you!」で初のセンターを務めた。13年からAKB48と兼任している。過去の総選挙は第1〜3回加入前、第4回から圏外→37位→21位→17位。

◆◇◆AKB48 選抜総選挙特集◆◇◆

【第8回総選挙】 開票結果一覧フォト




関連写真

  • 第9位はHKT48&AKB48兼任・兒玉遥(C)AKS
  • 第9位はHKT48&AKB48兼任・兒玉遥(C)AKS
  • 第9位はHKT48&AKB48兼任・兒玉遥(C)AKS

オリコントピックス