• ホーム
  • 芸能
  • 【太田プロ総選挙】開票まであと2日…有吉弘行が見どころを解説

【太田プロ総選挙】開票まであと2日…有吉弘行が見どころを解説

 『第8回AKB48選抜総選挙』の開票を翌日に控えた17日深夜、お笑いタレントの有吉弘行がツイッターを更新し、ほぼ同時期に自らの意思で開票する『太田プロ総選挙2016』の見どころを解説した。

 昨年の総選挙では、ダチョウ倶楽部の上島竜兵が3年ぶり3度目の1位に返り咲き「ありがたいことです」と感謝。同年のAKB総選挙で1位になった事務所の後輩、指原莉乃と同列に扱われると「比べないでほしい」と申し訳なさげに話していた。

 さらに昨年は、前年覇者の大島優子が13位に陥落。直後に「誰も成し遂げなかった三連覇を願っていましたが、票数は愛、それと同時に絆でもあり、そしてこんなに涙もひとつも出ないお腹を抱えて笑ってしまう太田プロ総選挙は初めてです」と無念のコメントを発表した。

 そして6年目を迎える今年の太田プロ総選挙。一人で総選挙を取り仕切る有吉によると「今年は大混戦必死!!連覇を狙う上島は本物の竜になれるか!?指原の初戴冠なるか!神奈月、松村の奇人コンビは?ジモン敦子優子は果たして何位だ!」など注目ポイントを列挙。

 本家のAKB総選挙では、未来から来たメンバー「にゃんにゃん仮面」が出馬して話題に。速報11位につけるとツイッターで弱音を吐いてみせ、今年は立候補していないAKB48・小嶋陽菜の“伝統芸”を継承していることをにおわせていた。

 本家(?)に対抗してか今年の太田プロ総選挙には「チンチン仮面」が初登場する模様。有吉もツイッターで「そしてチンチン仮面とはやはり有吉なのか!?」とにおわせており、こちらの正体と結果も俄然注目度を増している。

 「安田は圏外確定。注目の若手はゼロ!不倫の話題もゼロ!注目度もゼロ!太田プロ総選挙は明後日!!」と有吉。今年の開票が待たれる。

■参考『太田プロ総選挙2015』開票結果(カッコ内は前年)
1位…上島竜兵(4位)/2位…有吉弘行(3位)/3位…前田敦子(2位)/4位…片岡鶴太郎(9位)/5位…神奈月(8位)/6位…劇団ひとり(5位)/7位…寺門ジモン(ランク外)/8位…平子祐希(17位)/9位…指原莉乃(11位)/10位…松村邦洋(ランク外)/11位…土田晃之(10位)/12位…川田利明(ランク外)/13位…大島優子(1位)/14位…具志堅用高(6位)/15位…川島なお美(20位)/16位…横山由依(15位)/17位…柳原可奈子(13位)/18位…つるの剛士(16位)/19位…吉川正洋(19位)、笑福亭笑瓶(12位)/20位…北原里英(19位)



オリコントピックス