• ホーム
  • 芸能
  • グッチ裕三、氷川きよしら所属の長良グループ 未来のスターを発掘するコンテスト開催

グッチ裕三、氷川きよしら所属の長良グループ 未来のスターを発掘するコンテスト開催

 グッチ裕三氷川きよしらが所属する長良グループが、コンテスト「NAGARAグランプリ」を初開催。音楽部門、パフォーマンス・タレント部門の2部門で出場者を募集している。

 山川豊田川寿美水森かおり、氷川など、多くの人気演歌歌手が所属していることで知られる長良グループ。演歌歌手以外でも、中村玉緒をはじめ、ささきいさお、グッチ裕三といった俳優・タレントを多数擁しており、TV、ラジオ、雑誌など、その活動範囲は多岐にわたる。息の長い歌手、タレントを発掘・育成することに長けている印象がある。

 今回の「NAGARAグランプリ 2016」は、音楽部門とパフォーマンス・タレント部門の2部門を設けた。音楽部門は、演歌だけでなく、J-POP、民謡など音楽ジャンルに制限はなく、カラオケ、弾き語り、バンドといった形態も特に限定していない。また、パフォーマンス・タレント部門も、ダンス、お笑い、大道芸、マジック、俳優、声優など幅広く募集。グランプリは賞金100万円がプレゼントされる。

 応募は29歳までの男女が対象で、グループでの参加も可能。郵送、公式WEBサイト、カラオケ機種・JOYSOUND「うたスキ動画」からもエントリーが可能で、書類審査を通過した応募者のみ、8月21日に東京・浅草公会堂で行われる決勝大会に出場できる。決勝大会には、同グループ所属のグッチ裕三、氷川きよし、岩佐美咲の3人がゲストコメンテーターとして登場予定。



関連写真

  • 「NAGARAグランプリ 2016」決勝大会にゲストコメンテーターとして登場予定のグッチ裕三
  • 「NAGARAグランプリ 2016」決勝大会にゲストコメンテーターとして登場予定の氷川きよし
  • 「NAGARAグランプリ 2016」決勝大会にゲストコメンテーターとして登場予定の岩佐美咲

オリコントピックス