• ホーム
  • 芸能
  • 海老蔵、再び取材配慮を要請「雑誌の方々、静かに見守ってください」

海老蔵、再び取材配慮を要請「雑誌の方々、静かに見守ってください」

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が17日、自身のブログを更新。進行性乳がんを公表したフリーアナウンサーの妻・小林麻央(33)について取材するマスコミに対し、改めて配慮を求めた。

 「あらためて」と題したエントリーで、「多くの記事を目にします。まおのことに関しましては雑誌の方々、静かに見守ってください」と、加熱する雑誌での麻央の報道について、節度を守るように願った。

 海老蔵は今月9日、麻央の病状を公表した会見を開催。翌10日のブログで麻央の実家に取材が来たことを明かし、「マスコミの方々から公になり、マスコミの方々により更に行動が狭められる事は私は一向に構いませんが、今のまおには酷でございます」と自粛を求めいた。

 たびたびの要請について「よろしくお願いします。何度も何度も申し訳ございません」と低姿勢で呼びかけている。



オリコントピックス