• ホーム
  • 芸能
  • 波瑠、ドラマ撮影現場で25歳誕生日迎える プライベートは「後回し」

波瑠、ドラマ撮影現場で25歳誕生日迎える プライベートは「後回し」

 女優の波瑠(25)が17日、民放ドラマ初主演を務める7月期クールの関西テレビ・フジテレビ系連続ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(毎週火曜 後10:00)の撮影現場で25歳の誕生日を迎え、共演者の関ジャニ∞横山裕渡部篤郎要潤らから祝福を受けた。ドラマにも登場する八幡屋礒五郎の七味缶にスタッフがメッセージを書いた“七味缶タワー”とタイトルの描かれたケーキを渡されると、「すごーい!」と目をまん丸くして喜んでいた。

【写真】その他の写真を見る


 「25歳という大人になって初めて迎える折り返しの時に、責任感のあるお仕事はありがたい」と気合十分。「それと同時にひとつ年をとって大人になったので、作品のことと現場の盛り上げた方も少しずつ勉強できたら」と意気込んだ。

 昨年の誕生日は、ブレイクのきっかけとなったNHK連続テレビ小説『あさが来た』の撮影で大阪に滞在していたこともあり、「(誕生日は)ほとんど仕事ですね」と苦笑。朝ドラ後も連ドラ出演が続き、引っ張りだこ状態だが「プライベートは後回しでいいかな」と仕事優先を明かしていた。

 原作は、内藤了氏の『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズ(角川ホラー文庫)。驚異的な記憶力という武器と、殺人犯への探求心を持つヒロイン・比奈子(波瑠)が、次々と起こる不可解な猟奇殺人事件の捜査に当たる。実は彼女も心に闇を抱えており、さまざまな犯罪者との出会いにより彼女の運命も大きく動き出していく…という“猟奇犯罪ミステリー”。



関連写真

  • “七味缶タワー”とケーキで誕生日の祝福を受けた波瑠 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ撮影現場で25歳誕生日迎えた波瑠 (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマにも登場する八幡屋礒五郎の七味缶にスタッフがメッセージを書いた“七味缶タワー” (C)ORICON NewS inc.
  • ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』の特製ケーキでお祝い (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス