• ホーム
  • 芸能
  • 福士蒼汰主演SPドラマ『モンタージュ』スピンオフ配信 ヒロイン・芳根京子が大活躍

福士蒼汰主演SPドラマ『モンタージュ』スピンオフ配信 ヒロイン・芳根京子が大活躍

 俳優・福士蒼汰が主演する25日、26日に放送のフジテレビ系大型スペシャルドラマ『モンタージュ 三億円事件奇譚(きたん)』(後9:00)のスピンオフドラマ『モンタージュ 三億円事件奇譚 特別編 -船に消えた三億円-』の配信が決定した。25日の放送終了直後の午後11時10分からFOD(フジテレビオンデマンド)、『Amazonプライム・ビデオ』にて配信開始される。

【写真】その他の写真を見る


 同ドラマは渡辺潤氏の原作漫画を実写化。2009年の長崎を舞台に軍艦島に隠された三億円を発見し、さまざまな人物たちの思惑に妨害されながらも、「三億円事件」の真相や父親の死の謎を追い求めていく主人公・大和(福士)やヒロイン・未来(芳根)の活躍を描く“現代パート”と「三億円事件」が発生した1968年当時の物語の“1968年パート”を巧妙に絡み合わせて展開していく。

 スピンオフでは前編と後編をつなぐ内容となっており事件の真相を求め、軍艦島で発見した三億円の入ったスーツケースを持って、フェリーで沖縄に向かう大和と未来だったが、2人がケンカをしている間に大和は何者かに監禁されてしまう。本編では大和の背中を追うような立ち位置にあった未来が、監禁され動きの取れない大和のショートメールでのアドバイスにしたがって、犯人を追っていく。

 本編のシリアスな雰囲気とは変わって、スピンオフではコメディタッチに物語が繰り広げられる。芳根は「正直『あれ? これ、やりたいようにやっちゃっていいのかな…(笑)』と思ってしまいました。監督と話して『前編、後編とはイメージを変えて良い』と言われたので、思う存分、やりたい放題やらせていただきました」と満喫した様子。

 福士は「原作にもある好きなストーリーなので、読んでいて楽しかったです。“探偵モノ”のストーリーなので謎解きしながら面白く見ていただけると思います」と胸を張り「特別編では、未来が大活躍するので一見の価値ありです。皆さんも一緒に推理しながら楽しんで見ていただきたいです」と呼びかけている。



関連写真

  • スピンオフドラマ『モンタージュ 三億円事件奇譚 特別編ー船に消えた三億円―』に出演する芳根京子(C)フジテレビ
  • フェリー内でドラマが…(C)フジテレビ
  • スピンオフドラマ『モンタージュ 三億円事件奇譚 特別編ー船に消えた三億円―』に出演する芳根京子(C)フジテレビ
  • スピンオフドラマ『モンタージュ 三億円事件奇譚 特別編ー船に消えた三億円―』に出演する芳根京子(C)フジテレビ

オリコントピックス