• ホーム
  • 芸能
  • タレント・清水良太郎、一般女性と結婚を発表 父は物まね大御所の清水アキラ

タレント・清水良太郎、一般女性と結婚を発表 父は物まね大御所の清水アキラ

 物まねタレントの清水アキラの三男でタレントの清水良太郎(27)が16日、自身のブログを更新し、交際していた一般女性と今年5月に結婚していたことを発表した。

 清水は「兼ねてよりお付き合いをしていた一般女性の方と、先月5月に入籍致しましたことをご報告させて頂きます」と報告。「彼女は僕の事を陰ながら支えてくれ、いつも僕の仕事を応援してくれています。何度も彼女の言葉に励まされ、助けられています」と仕事でサポートしてくれたことを感謝し、「これからは、彼女と二人三脚でお互いを支え合い、明るい笑顔の絶えない家庭を築いて行きたいと思っています」と意気込みをつづった。

 今年で芸能生活10周年を迎えた清水は、人生の伴侶を得て「僕は今の仕事が大好きです。これから先、20年、30年と続けられる様に努力して参ります」と決意を新たにしている。

 清水は2006年にNHKの大河ドラマ『功名が辻』で俳優としてデビューし、11年よりものまねタレントとしても活動をスタート。13年にはNHK連続テレビ小説『あまちゃん』で、若き日の橋幸夫を演じた。



オリコントピックス