• ホーム
  • 芸能
  • 女優・中川梨絵さん死去 67歳 ロマンポルノの黄金時代築く

女優・中川梨絵さん死去 67歳 ロマンポルノの黄金時代築く

 女優の中川梨絵さんが14日、肺がんのため67歳で亡くなった。きょう15日、日活が発表した。

 中川さんは5歳より子役として活動を始め、NHKドラマ『お笑い三人組』(1955年)などにレギュラー出演。高校卒業と同時に東宝に入社、芸名を中川さかゆとして成瀬巳喜男監督の『乱れ雲』(67年)で映画デビュー。日活に入社後は、『OL日記 牝猫の匂い』(72年/藤井克彦監督)に初主演。白川和子、田中真理、片桐夕子らとともに日活ロマンポルノの黄金時代を築いた。1974年よりフリーとして活動。

 通夜は20日午後6時から、告別式は翌21日午前10時から東京・桐ヶ谷斎場で執り行われる。喪主は夫・長谷川恭次(はせがわ・きょうじ)氏が務める。



オリコントピックス