• ホーム
  • 映画
  • SSFF&ASIA2016、ハンガリーの監督がグランプリ受賞

SSFF&ASIA2016、ハンガリーの監督がグランプリ受賞

 国際短編映画祭『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)2016』のアワードセレモニーが13日、都内で行われ、ハンガリーのクリストフ・デアーク監督の作品『合唱』(Sing)がグランプリを受賞した。同作は、来年2月に開催される第89回米国アカデミー賞短編部門ノミネート対象作品となる。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、転校してきたばかりの10歳のおとなしい少女・ジョフィーが主人公。校内で有名な合唱団に入ることを決めたジョフィーは、人気者のクラスメイト・リザと意気投合する。ほどなく、彼女たちは一致団結して合唱団の指揮者である女性教師に立ち向かっていくというストーリー。

 見事グランプリに輝いた、クリストフ監督は「本当にありがとうございます。キャストのみなさん、特に2人の女の子と先生役の女優さんに感謝したいと思います」とにっこり。「受け取ったトロフィーがちょっと重たいので、帰りのフライトはアップグレードしないと持っていけないかもしれません。今までの映画祭の中でベストです!」とジョークを交えながら、喜びをかみしめた。

 そのほか、同フェスティバル代表の別所哲也とEXILEのHIRO、映画監督の河瀬直美氏の3人がタッグを組んだ新プロジェクト「CINEMA FIGHTERS(シネマファイターズ)」が、きょう13日から始動することも発表。LDH所属アーティストの楽曲の世界観を“映像”で表現するという画期的な試みとなっており、来年のSSFF&ASIAでのプレミア上映に向けて、全6作品の製作を予定している。



関連写真

  • 『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)2016』でグランプリに輝いたクリストフ・デアーク監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)2016』アワードセレモニーに出席した(左から)河瀬直美監督、HIRO (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)別所哲也、LiLiCo (C)ORICON NewS inc.
  • 『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)2016』アワードセレモニーに出席したHIRO (C)ORICON NewS inc.
  • 『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)2016』でグランプリに輝いたクリストフ・デアーク監督 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSFF&ASIA)2016』アワードセレモニーに出席した黒木瞳 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス